歯医者が教える虫歯や歯周病予防

歯医者が教える虫歯や歯周病予防プラン

はじめは、ホワイトニング歯磨きで

歯の再生医療の研究も進んでいますが、早く自分の歯を再生させて治療が出来る時代が来ればいいですね。
歯を大事にする気持ちが強く、治療の痛みや抜歯が怖い気持ちが先行して、歯を抜くのをためらわれる方も多いです。
出来るだけ、毎日の歯磨きで予防出来れば、問題ありません。
虫歯にならずに、ずっと美味しく食事をいただけることが幸せ、という意識は持っていても、飲み過ぎるとつい失念してしまいがちです。
就職活動に、歯並びや、ホワイトニングの施術を、重要に思われている方も、多いと思います。
外国に追随して、日本でも、歯並びを矯正される方も、多くなりました。
歯科矯正も長期間にわたるので、費用も高額ですが、思い通り、歯は白く、隙間がなく歯の形状を整えます。

歯と歯茎のメンテナンスは、健康保険適用内で行えます。
専門の歯科で、ホワイトニング、歯列矯正、ラミネートベニア法、セラミッククラウン法などを行いますが、ほとんどが健康保険対象外で高額の医療費がかかりますが、効果があります。
必要に応じて、提携している大病院との連携もとれます。
個人の歯科医院で奥歯の抜歯手術をする設備が伴わない場合でも、大学病院歯学部の口腔外科に紹介が出来ますので、安心です。
歯周病などによる口内の衛生状態が影響して、ウイルスや細菌による感染症にかかり、重篤な病気に繋がることもあるので注意が必要と言われています。
痛みがないからと言って安心せず、定期的に診断を受けると良いでしょう。


ページの
先頭へ